■■ Neo Classica ASCendant ■■

打ち込みを駆使した独特の世界観が好評のインディーズユニットです

RSS Feed: Powered by Feed Burner TOP { entry navi: « あと10日でデザフェスっす | Kagura | 新曲[Enuma Elish]、デモMP3公開中!(終了しました) » }    |:|:|:|:|    TOP(CSS/JavaScript ON) このエントリーのCSS/JavaScript ONのページ

デザインフェスタ初出展の感想

・疲れた。

・でも、トータルで考えて、よかった。いろんな感性に刺激を受けた。造形とか絵は、誰でも参加可能なんだから素人くさい作品が多いんだけど、おぉ!って人もしっかり出展してた。で、そういう人は話を聞くとやはりすでに仕事を取ってたりするんだな。

・相方のお知り合いさんのダンディぶりは筆舌に尽くしがたい。

・その他、こぎれいにまとめてると時間が過ぎて書く意欲がなくなっちゃいそうなので、16日のVisitor視点、17日のExhibitor視点をごちゃまぜで羅列。

☆よかったこと

・ただ単にそういうブースに配置されただけの話なんだけど、正面のブースでやってた面白い映像を目の前で独占的に見られた。

・ものすげぇ細かい創作物とか(視覚的なものだけに限らず)ものすげぇダイナミックなのとか、 見れば見るほど創作意欲を刺激されるものとか、とにかくいろんな心の栄養を得られた。

・海外からのお客さんにデモを渡したときの、その方たちの丁寧なお辞儀と、片言でもがんばって「ありがとうございます」っていう言葉。とてもとても感動した。もちろん、差し出したデモを受け取ってくださた全ての方々も例外なくそれぞれにお辞儀してくれたり一言言ってくれたりでうれしかったけど、やっぱり普段海外の方には縁がないので印象が強い。

・とにもかくにもデモCDが全部なくなった。

・うちのミニステージ、2回あったんだけど、2回とも来てくれた方がいて、しかもわざわざブースまで相方に声をかけに来てくれた。もし仮に今後作る曲はこの時の方だけしか聞いてくれなかったとしても、この方に聞いてもらえるならうれしいと思う。

・行きも帰りも道が混んでなかった。

★残念なこと

・いくら暗いスペースとはいえ、前日夜の搬入時間として指定された時間帯まで電気を消しておく意味が分からない。主催者側は出展者が作業できない/しにくいだろうなということは夢にも思わないのだろうか?暗転状態の確認時間は前日に十分確保されていたから尚更分からん。

・展示当日の朝になっても電気は来てないしカーペットもブースに届いてない。おかしいと思って備品関係のところに問い合わせに行ったら野郎が二人。一人は別の出展者一人の対応中だったので、もう一人に声をかけようとしたらそいつは明らかに何もしてないのに順番を待てとか。何様だあのチンカスは。てめえらがちゃんと手配してねぇから貴重な準備時間を割いてわざわざ出向いてんだが。

・生ドラムのパフォーマンスがうるさかった。その音量がでかすぎてうるさいんじゃなく、ほかのブースも音を出すことを認められてる以上、音を出すブースにとって明らかにうるさすぎて迷惑で邪魔。もしかしたらうちのミニライブもこの勢いで音を出していたのかなぁ……。だとしたら凹むなぁ。

・効果音はでかい音で聴き続けると耳が痛い。映像の世界ではマスタリングとかないのかな? それか映像の人たちってPA関連はやっぱり意識しないのかな?

・一部、気分を害するような下衆なシロモノが転がってたり。何でもあり、ねぇ……。

・著作権とか肖像権とか、明らかに侵害しまくってるブースがいくらでもあるのにお咎めなしとか。何でもあり、ねぇ……。オリジナルな部分がちょっとでもあればOKなのか?

◆反省すべきこと

・デモCD、ものすごい気合いを入れて、多分余るだろうというぐらいの枚数を用意したつもりなのに、全っ然足りなかった。なので、途中からただの出店になっちゃってて全然アピールできなかった。1日参加するだけでももっともっと準備しないと全然足りないようだ。デモCDの残数が少なくて、目が合っても配れなかったお客さんには本当に本当にごめんなさい。24日から新曲のMP3を公開しますので何卒。

・スタッフ手配の失敗。売り子さんとかゲストアーティストとか、とにかくやろうと思ってた事で二人だけではどうしようもないことは悉く直前になって頓挫した。

・映像手配。これは上とも重なる内容だけど、ミニライブシアターでは映像も映す予定だったけど出来なかった。うちはただでさえライブでは相方だけしかステージにいないんだから、もしも次回もスクリーンのあるところに参加するなら何とかして映像を用意しなくてはならん。

・相方のライブパフォーマンスのムラ。

・ブース作りをもっと工夫したほうがよさげ(派手にするって意味じゃなくて)。車で荷物を運べるという利点をもっと生かさなければなるまいと思う。

◇その他

・音を出してもいいっていうのは、それはそれで考えものだなぁって思った。まして、うちの曲ってば、どっちかっつーとヘッドホンでじっくり聞く方がお勧めだったりするし。もちろんスピーカーで聞くことを想定してマスタリングしてるけどね。それに、周りからあれだけの音を出されたら、もうお互い様でみんなボリュームを上げるしかなくなるわけで……。

・VJとかやりたいなぁとか。(でも、基本的には音のみで表現したい……かといってこれからはやっぱり映像でまず訴求しないとって気もするし……それ以前にやるとなったら1から習得だけどそんな時間は……)

・もしも。もしも次回も角のブースに配置されたら、2面を活用したいなぁと思った。

出展者のみなさん、ご来場のみなさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。

では、早速次の曲に取り掛かるのであるよ。

 

posted by: 鴻本 神楽 at 2009/05/18 22:00
※CSS/JavaScriptONのページです。


Copyrights(C) 2001-2014 Noe Sakaki and Kagura Koumoto All rights reserved.