■■ Neo Classica ASCendant ■■

打ち込みを駆使した独特の世界観が好評のインディーズユニットです

RSS Feed: Powered by Feed Burner TOP { entry navi: « フォール | Kagura | 8/20ライブ無事終了しました&雑記 » }    |:|:|:|:|    TOP(CSS/JavaScript ON) このエントリーのCSS/JavaScript ONのページ

[Red Domination]、完売御礼

ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。本当にありがとうございます。

・拙作シングル[Red Domination]、まだ売上レポートが更新されていないので確定ではないけど、在庫が全て無くなったようです。
仮に何かの間違いだったとしても、それでも作った分のほぼ全てが誰かの手に届いてくれたわけで、それだけでも感謝です。
なお、大変申し訳ないですが資金的な問題で追加生産は未定です。

・さてさて。今日は朝からびっくりしたというか、んまぁ、歳をとると感傷的になるっていうか。
神は最近よっぽど寂しいのか。それとも、これから起こる最後のアレ的なものに備えて、それに立ち会う必要のない者を次々に天に呼び戻しているのか。
心から尊敬するアーティストの一人、マイケル・ジャクソンが亡くなった。
天才っていうのはやっぱり世の中に与えている印象も強いっていうか強烈で、いつどんな風に死んだって胸を打たれるもんだけど、神に愛されるって表現されるような天才はほとんど例外なく、本当に早く逝ってしまう。実際、神の寵愛を受けるってのは死亡フラグなんだろうなって思えるぐらいに。
でも、神の寵愛を受けて天に召されるのなら、生き残ることこそが……いや、やめよう。そういうのはもったいないから歌詞に書こう(ヲゐ)
とにもかくにも、本当に貴重な才能が、またこの世から去ってしまった。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

・逆に、頼むからさっさと死んでくれ/死ねばええやんっていう奴は、ほんっっっっとーに死なへんのな。前述と同じように考えるなら、こういうやつらってのはつまり悪魔の手先か何かなんだろう。ギリギリまでこの世にいてどうしようもない害悪として存在させられてるって感じで。

・で、暑くなってきた。あちきが曲を作るということはすなわち部屋がどんどん暑くなるってことで(PCその他の排熱で)、地球に厳しいが自分自身にも非常に厳しい。毎年この時期になると業務用クーラーっていくらなんだろうって本気で調べてたりするんだよなぁ。まぁ、高いわ。はよ作りたいのに、こういう時に限って思いつく曲はものすごーく繊細な作業を要求されたりするんだよなぁ。これなんて苦行?

・MySpaceで売り出してるTシャツだけど、まだまだサーバが不安定なのでおおっぴらな公開は出来ないな。はやくなんとかしてほしいところ。
ところで、まずは自分たちで買ってみようということでTシャツ買ってみただよ。色校正をして発色を追い込んでるわけじゃないからどうしても画面と実物は色が違う。これは仕方ないとしか言えないんだろうな。いかに色数を少なく作るかっていうのも大事になるかも。いろいろと試してみて、早くTOPで公開したい。んまぁ、TOPに書いたからって買う人いるんかいなって話ではあるんだけど、そこは自己満足による精神安定が狙いということで。

・もうちょっとしたら、ちょっと大きな情報を公開するぞ!でも、その前に8月のライブだな。がんばらねば!

 

posted by: 鴻本 神楽 at 2009/06/26 18:23
※CSS/JavaScriptONのページです。


Copyrights(C) 2001-2014 Noe Sakaki and Kagura Koumoto All rights reserved.