■■ Neo Classica ASCendant ■■

打ち込みを駆使した独特の世界観が好評のインディーズユニットです

RSS Feed: Powered by Feed Burner TOP { entry navi: « M3出展するっていうご報告を忘れておりました | Kagura | 3rd Album おまけ情報! » }    |:|:|:|:|    TOP(CSS/JavaScript ON) このエントリーのCSS/JavaScript ONのページ

3rd Album [INFINITY]、情報を公開しました!

まだ生きていることを全てに感謝したいって心から素で言えるぐらい生命力とか精神力とかなんかそういう系の全てを注ぎ込んだ。まぢで。

3rd album [INFINITY]、マスタリング完了しましたのですだよ!業者への入稿も完了ということで、後は現物が届くのを待つのみ。

・ まずはなんと言っても、素晴らしいアートワークを作り上げてくださったyohsukeさんに心から感謝を。デザフェスで拝見して一目惚れ状態のデザイナー様。ほんとに見事です。是非他の作品もチェックしてほしいです。

・ あまり自分達の作品を自分達で語るものではないと思っていますが、出来上がって通して聞いてみた感想としては「今回もまた尚一層濃厚だなぉぃ」って感じです。N.C.ASCってそんな曲や歌い方もやるんだぁ~みたいな印象も受けました。そして作った本人がなぜか最も思うのは「どんな神経してればこんな曲が作れるんだ?」だったりorz 1st、2nd、3rdと、どんどん想像がつかなくなってきてる。

・ まぁその他いろいろと反省点が多いけど、反省点のほぼ全てが製作への取り組み方であって、アルバムの内容に関しては、もーね、N.C.ASCがめいっぱい詰め込まれた、一片の悔いもない、現時点で望みうる最高の出来です。これが今のN.C.ASCの全てです。

・ とはいえ、「現時点で望みうる」っていうのは、「今はどれだけ頑張ってもこれ以上出来ない」でもあってね。「ここまで追い込んだけど、N.C.ASCが目 指すべきところはまだいくらでも存在する」のであって、要するにまだまだ道は遠く険しい。いつまでたってもどこまで行っても遠く険しいとは分かっていて も、それでも進む。表現はもちろん、アレンジやミキシング等の技術面でも。

・ 他にも3rd絡みで書きたいことは山ほどあるはずなのにいざ書こうとしたら全然書けなかった。多分、書きたいことは全部CDに入ってるからだと書いてみる。なので裏話とかその他近況とかはまた後日。

・ 本当に、本当に、本当に、疲れた。

・ いやもう本当に疲れた。

・ マヂで。

・ 2、3日休んだら依頼分に取り掛かっていきますのでよろしくです。

是非とも、2009年10月11日、M3即売会にてお手にとっていただけますよう。今回のアルバムから即売会割引価格も設定します。通販はM3終了後からの手配となりますのでしばらくお待ち下さい。

あぁ~、これでやっとぐっすり眠れる。。。

 

posted by: 鴻本 神楽 at 2009/09/30 17:27
※CSS/JavaScriptONのページです。


Copyrights(C) 2001-2014 Noe Sakaki and Kagura Koumoto All rights reserved.