« ちゃんとやってるんすよ! | Kagura | ついてないこともあるもんだ »

泣き言を言っても始まらないけど

まーそのー

頭の中で田中角栄だった人は負けです(何)

戒めとして書いておこうかと思い、勝手な独り言程度で恐縮だけどね。 

体調が思わしくない状態が続いてます。

頭痛が酷くて病院に行ったら原因不明。
腹が痛くて病院に行ったら原因不明。

歳なのかなぁorz

不摂生とかもあるかもしれないし、謙虚に考えれば思い当たる節があるというより、むしろ思い当たることしかない。

セカンドに向けて気を引き締めて作業しなくちゃならないって時になんでこうなるんだかとか思うけどね。

何らかの作品を作り上げようとするときに、「出来上がったが、まだまだ想像力が足りない」とか「アレンジとイメージが結果としてずれてしまった」ってことは言い訳としてじゃなくて次に繋げるための反省として認めるけど、例えば「風邪を引いちゃってうまくいかなかった」とか「体調が悪くて本調子じゃない」とかって言い訳はだいっ嫌いなわけで、体調が悪いことを理由に「今回のアルバムはどうもイマイチ・・・」なんてことは断じて許さんぞ俺よ。そんなもん作るぐらいなら中止だ。

今、確かに体調が悪い。自分を客観的に見て、創作意欲にも影響している気もする。

だが、そんな言い訳は絶対に許さない。ガキの泣き言のほうがまだ笑える。

作ると決めた以上、どれだけ仕方のない都合があろうとも結果に対しては言い訳にしかならない。 ここ数日休んでみたけどやっぱり体調は若干悪い。なら簡単なこった。

これが今現在の通常の体調だ。

誰がなんと言おうと、自分に対して言い訳するような真似だけはしない。してたまるか。

 

border line

TrackBack closed.

Leave a comment

(承認されるまではコメントは表示されません)